武尾が自己最高5位 サイバーエージェント・レディース

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サイバーエージェント・レディース最終日(30日・静岡県グランフィールズCC=6501ヤード、パー72) キム・ハヌル(韓国)が鈴木愛とのプレーオフを1ホール目で制し、3季連続のツアー4勝目で賞金1260万円を獲得した。ともに首位から出て70で回り、通算7アンダーの209で並んだ。

 1打差の3位にテレサ・ルー(台湾)、さらに1打差の4位に森田遥。武尾咲希(会津学鳳高卒)が67で回り、通算3アンダーで自己最高の5位に入った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

終盤まさか...聖光学院初戦敗退 花巻東に10-12、連覇ならず