福島ホープス追撃あと一歩 ボウカーが2戦連続本塁打

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―新潟】7回2失点の粘投を見せた福島先発の間曽晃平

 (4日、みどりと森球場など5試合) 福島ホープスはビジターで新潟アルビレックスBCと対戦、9回に1点を返したものの1―2で敗れた。通算成績は2勝8敗2分けで順位は東地区5位。

 福島は、3回に失策からピンチを招き先制されると4回にも先頭打者に安打を許し、2死三塁から右翼への適時打で差を2点に広げられた。打線は相手先発田村に8回まで0点に抑えられた。9回、前日に引き続きボウカーがソロ本塁打を放ち1点差としたが、逆転はできなかった。

 福島は5日、白河グリーンスタジアムで武蔵ヒートベアーズ(埼玉)と対戦する。午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手