白河で「LPGAレジェンズツアー」開幕戦 17、18日に開催

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「LPGAレジェンズツアーグリーンアカデミーカップ」が開催されるグリーンアカデミーカントリークラブ

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)公式競技「LPGAレジェンズツアー」の本年度開幕戦「グリーンアカデミーカップ」は17、18の両日、白河市のグリーンアカデミーカントリークラブで開かれる。

 同ツアーは1967(昭和42)年創立の同協会を先導してきた45歳以上のシニア女子プロによる最高峰の戦い。昨年10月には昨年度ツアーの最終戦が同クラブで開かれた。

 開幕戦となる今回は2日間を通し、108人が36ホール・ストロークプレー(各日18ホール)で優勝を争う。賞金総額は1000万円(優勝賞金150万円)。前年度優勝の白戸由香(日立ソリューションズ)のほか、下條江理子(日発販売)、吉川なよ子(日本ブラインドゴルフ振興協会)らが出場予定。

 「入場無料」観戦PR

 同大会では、ギャラリーの入場が無料。各日先着150人に記念品のオリジナルタオルが進呈される。会場にはツツジなどさまざまな花も植栽されており、女子プロ選手の華やかな戦いを盛り上げる。

 同市の表郷総合運動公園にギャラリー用駐車場が設けられ、シャトルバスで無料送迎する。

 グリーンアカデミーカントリークラブの羽鳥勝富会長は「県内のゴルファーたちのレベルアップにもなるような『競技志向』のコースづくりを進めている。ぜひ足を運んで観戦してほしい」と話している。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる