MF・鴨志田がJ通算150試合出場 「福島のために恩返しを」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―秋田】前半終了間際、頭でゴールを狙う福島の鴨志田

 福島のMF鴨志田誉がJ通算150試合出場を果たした。

 2戦連続の先発出場は左サイドで存在感を放ち、後半23分までプレー。前半終了間際には右からのクロスに反応し、頭でゴールを狙ったが惜しくも枠を外した。

 節目の試合の敗戦に「自分も含め点を取れるチャンスはあった」とチームの課題を口にする。2012(平成24)年に当時J2の栃木SCから福島に入団した31歳。「家族やファンのおかげでここまで来られた。自分を拾ってくれた福島のために、もっと試合に出て恩返ししたい」と誓う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手