福島ユナイテッド・田村が全治6カ月 14日の試合で負傷

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドは24日、ホームのとうほう・みんなのスタジアム(福島市)で14日に行われたブラウブリッツ秋田(秋田)戦で負傷交代したFW田村翔太(22)が、右足の十字靱帯(じんたい)断裂と半月板の損傷で全治6カ月と診断されたと発表した。

 田村は秋田戦で負傷のため前半15分に交代。J2湘南ベルマーレから期限付きで移籍した今季は、ここまで3得点とMF星広太と並びチーム最多得点を挙げていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

入賞まであと『1秒』前回上回る大健闘 都道府県対抗男子駅伝