帝京安積OB、2回戦に進出 マスターズ甲子園福島県予選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【本宮OB―帝京安積OB】白熱した試合を展開する選手=須賀川市・牡丹台球場

 元高校球児が熱戦を繰り広げるマスターズ甲子園2017県予選大会第1日は28日、須賀川市の牡丹台球場で1回戦1試合が行われ、帝京安積OBが本宮OBに勝ち2回戦進出を決めた。5―5の六回表で大会規定により時間切れとなり、抽選の結果、帝京安積OBが勝利した。

 県予選には県内から17チームが出場、6月25日まで同球場や郡山市のヨーク開成山スタジアムで熱戦を繰り広げる。本年の全国大会は本県の枠がないため、優勝チームは来年開催予定の全国大会に出場する。

 第2日の6月3日は牡丹台球場で2回戦4試合が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

終盤まさか...聖光学院初戦敗退 花巻東に10-12、連覇ならず