福島ホープス「3位」浮上 新潟アルビレックスに7-6勝利

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【新潟―福島】3回表福島2死二、三塁で西井が右前適時打を放ち三走に続いて二走ラベンダー(右)が生還し3-1とする=悠久山球場

 福島ホープスは3日、ビジターの悠久山球場で新潟アルビレックスBC(新潟)に7―6で勝利した。通算成績は11勝13敗3分けで東地区3位に浮上した。

 福島は2回に先制点を許したが、3回に3点を返しリード。点を取り合う展開となり、6―6で迎えた8回、岸本が本塁打を放ち貴重な勝ち越し点を決めた。最終回はウルタドがきっちり締めた。

 福島は4日、ホームのヨーク開成山スタジアムで栃木ゴールデンブレーブスと対戦する。午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る