7月29日、福島で開幕 民友旗争奪福島県女子ジュニアソフト

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
大会の日程などを決めた打ち合わせ会議

 民友旗争奪第35回県女子ジュニアソフトボール大会は7月29、30の両日、福島市の十六沼公園で開かれる。7日に福島市の福島民友新聞社で開かれた打ち合わせ会議で日程などの開催要項を承認した。大会は福島民友新聞社と県ソフトボール協会の主催。組み合わせ抽選は7月12日に福島民友新聞社で行う。

 会議には同協会の県内各地区担当者らが出席。長沢初男会長は福島市で東京五輪ソフトボール競技の一部試合開催が決まったことを念頭に「五輪に向けてこの大会を盛り上げていきたい」と述べた。福島民友新聞社の菅野芳美事業局長があいさつした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる