田村・鈴木が東北高校新で制す 東北高体・ウエイトリフティング

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第37回東北高校ウエイトリフティング競技選手権大会第2日は17日、山形県鶴岡市の羽黒体育館で行われ、県勢は女子53キロ級で鈴木あみ(田村3年)がスナッチ66キロ、ジャーク76キロ、トータル142キロの東北高校新で制した。男子62キロ級は清水崚雅(福島工3年)、女子69キロ級は遠藤朱李(田村3年)が優勝した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

ハーフ男子39歳以下は中島が初出場V 野馬追の里健康マラソン