いわきFC、21日札幌戦 天皇杯サッカー2回戦、J1勢に挑む

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーJリーグ参入を目指すいわきFC(県社会人リーグ1部)は、21日に札幌市・札幌厚別公園競技場で行われる第97回天皇杯全日本選手権大会2回戦で北海道コンサドーレ札幌(J1)に挑む。午後7時キックオフ。

 福島市で行われた1回戦でノルブリッツ北海道(北海道代表)に8―2で快勝。J1クラブと初めての公式戦を迎える。

 2回戦から登場する札幌は、攻撃の中心を担うFW都倉賢や、元日本代表のMF小野伸二らを擁する格上のチームだが、現在リーグ戦5連敗中で順位も15位と低迷している。

◆試合をネット中継、いわきFCパーク内飲食店で観戦も 

 いわきFCを運営するいわきスポーツクラブは試合当日、ホームページ上のインターネット配信サービス「いわきFC TV」で試合を中継する。番組視聴料金は300円。

 また、いわき市常磐上湯長谷町のクラブハウス「いわきFCパーク」内の飲食店でパブリックビューイングを行う。店内に設置されたスクリーンに試合を映し出す。入場無料(ワンドリンクオーダー制)。パブリックビューイングの開場時間は午後6時。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる