橘・鹿目が女子100平で優勝、3連覇 福島県高体水泳

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【女子100メートル平泳ぎ】3連覇を果たした鹿目悠衣(橘)

 第63回県高校体育大会水泳競技最終日は26日、いわき市民プールで男女10種目の決勝が行われ、大会初日の女子200メートル平泳ぎで3連覇を逃した鹿目悠衣(橘3年)は、100メートル同で3連覇を果たし、安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 課題は持久力と自覚している鹿目は、200メートルはスタミナ切れで2位。「スピードでは負けない」と挑んだ100メートルは200メートルで伸びなかったキックを修正、理想の泳ぎで勝利した。

 「とにかく持久力を付けて200メートル、100メートルどちらでも全国に行きたい」。次の東北大会に向け、鹿目は課題克服を決意した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手