日大東北が6年ぶり優勝 福島県総体・体操少年男子団体

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
華麗な演技を披露する選手=郡山市・郡山総合体育館

 第70回県総合体育大会体操競技は30日、郡山市の郡山総合体育館で開幕した。初日は少年男子の部が行われ、団体総合で日大東北高が6年ぶり18度目の優勝を飾った。個人総合は能條智仁(いわき光洋高)が初優勝した。最終日の1日は、少年女子の部、成年男女の部が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る