福島ファイヤーボンズ、10月7日に郡山でホーム開幕戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 バスケットボール男子のBリーグは7日、2季目となる2017―18年シーズンの試合日程を発表した。2部(B2)の福島ファイヤーボンズはホーム、アウェーで30試合ずつの計60試合を行う。いわき市と会津若松市での公式戦の開催はBリーグとなって初めて。

 福島は10月2、3の両日に開幕節を迎え、アウェーで西地区の広島ドラゴンフライズに挑む。ホーム開幕節は同7、8日で、郡山市の郡山総合体育館で西地区の香川ファイブアローズと対戦する。

 福島が所属する東地区はB1から降格した仙台、秋田を含めた東北の6チーム。中、西地区との交流戦も含め、プレーオフ進出を懸けて争う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる