男子・郡山北工、女子・帝京安積V 県総体・ソフトボール

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
3年ぶり26度目の優勝を果たした少年男子の郡山北工=いわき新舞子多目的運動場

 第70回県総合体育大会は9日、各地でソフトボールや相撲、バドミントンやなぎなたなどが行われた。ソフトボールでは、少年男子で郡山北工、同女子で帝京安積がそれぞれ優勝した。相撲では、少年団体で日大東北が優勝、バドミントンでは古賀穂(早大)が一般男子シングルスを制した。

 ソフトボール競技の少年男女の決勝などは9日、いわき市のいわき新舞子多目的運動場で行われ、少年男子は郡山北工が3年ぶり26度目、少年女子は帝京安積が3年連続14度目の優勝をそれぞれ果たした。

 優勝チームは8月18日に秋田県で始まる東北大会に出場する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る