桃田賢斗、国際大会復帰飾る バドミントン・カナダオープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 違法賭博問題による試合出場停止処分が解けたバドミントン男子の桃田賢斗(NTT東日本、富岡高卒)が11日、カナダのカルガリーで行われたカナダ・オープンの男子シングルス予選1回戦で約1年3カ月ぶりに国際大会に復帰し、カナダ選手を21―12、21―8のストレートで下した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる