民友旗争奪・福島県女子Jr.ソフトの組み合わせ決まる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
第35回県女子ジュニアソフトボール選手権大会組み合わせ

 民友旗争奪・第35回県女子ジュニアソフトボール選手権大会の組み合わせ抽選会は12日、福島市の福島民友新聞社で開かれ、県内各地から出場する9チームの対戦相手が決まった。

 大会は29、30の両日、福島市の十六沼公園で開かれる。福島民友新聞社と県ソフトボール協会の主催、県北ソフトボール協会の主管、ナガセケンコーの協賛。

 抽選会では県ソフトボール協会副会長で県北ソフトボール協会長の吾妻雄二氏が「東京五輪での福島市開催を契機に、ソフトボール熱が高まることを期待している。この大会でも熱戦を期待したい」とあいさつし、くじを引いた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る