福島クラブは準優勝 東北総合男子ソフトボール選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第63回東北総合男子ソフトボール選手権大会最終日は16日、相馬市の相馬光陽ソフトボール場で決勝が行われ、県勢の福島ソフトボールクラブはYAMAGATA CLUB(山形)に敗れ準優勝となった。

 両チームは9月16日から青森県八戸市で開かれる全国大会に出場する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場