福島ホープス逃げ切る 福井に4-2、ボウカーが15号本塁打

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―福井】6回2失点と力投した福島先発の高橋元=三国運動公園野球場

 福島ホープスは21日、ビジターの三国運動公園野球場で福井ミラクルエレファンツ(福井)と対戦し、4―2で勝利した。通算成績は5勝7敗で東地区5チーム中4位。

 福島は2回に四球や相手エラーで2点を先取すると、3回にはボウカーが左翼に15号ソロ本塁打を放ち、3―0とリードを広げる。5回に2点を返されたが福島は8回にも1点を追加し、そのまま逃げ切った。

 福島は22日、ビジターの高田公園野球場で新潟アルビレックスBC(新潟)と対戦する。午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる