時松、宮里優プロが同組、本県勢は4人 ダンロップ福島オープン27日開幕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東北唯一のゴルフ男子ツアートーナメント「ダンロップ・スリクソン福島オープン」は27日、西郷村のグランディ那須白河ゴルフクラブで開幕する。予選ラウンドの組み合わせが25日発表され、矢吹町のアマチュア大寺誠選手は1組目の午前6時30分から、前回王者の時松隆光プロは、宮里優作プロと同組で午後0時30分からスタートする。

 本県勢はアマチュアの大沼竜也選手(西郷村出身、中央学院大2年)と蛭田玲於選手(棚倉田舎)、プロの内藤寛太郎選手(日大東北高卒)が出場を決めている。妻が南相馬市出身の高橋竜彦プロも出場する。

 トーナメントはダンロップスポーツ、福島中央テレビ、日本ゴルフツアー機構の主催、福島民友新聞社などの後援。ツアープロとアマチュアの計150人が出場し、熱戦を繰り広げる。27、28日に予選ラウンド、29、30日に決勝ラウンドの計72ホールで争う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場