三春、中村一などが4強入り GIANTS杯福島県中学野球

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【平二―三春】熱戦を繰り広げる選手ら=さつき公園球場

 第11回GIANTS杯県中学野球大会は29日、泉崎村のさつき公園球場など同村と矢吹町の4会場で開幕した。1、2回戦計12試合が行われ、三春、中村一、白河・東、平一が準決勝進出を決めた。

 県内各地区の代表16校が出場、トーナメントで優勝を争う。最終日の30日は、同球場などで三春―中村一、白河・東―平一の準決勝と、決勝、3位決定戦が行われる。

 同球場で行われた開会式では、平二の島沢晃太主将(3年)が「野球の神様に愛されるプレーをすることを誓う」と選手宣誓した。

 読売巨人軍、県中学野球競技力向上委員会、泉崎村、読売新聞東京本社、報知新聞社、福島民友新聞社、福島中央テレビでつくる実行委員会の主催、県、県野球連盟、矢吹町の後援。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

ハーフ男子39歳以下は中島が初出場V 野馬追の里健康マラソン