福島ファイヤーボンズ、アラビと契約合意 リーグ1試合最多得点記録

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子、Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは8日、同リーグ1試合最多得点記録を持つセンターのソロモン・アラビ(29)=ナイジェリア出身=との2017―18シーズンの選手契約が基本合意に達したと発表した。メディカルチェック後、正式契約する。

 アラビは身長216センチ、体重114キロ。16―17シーズンはB2中地区のFイーグルス名古屋で活躍し、1試合最多となる45得点をマーク。

 B2で得点ランキング3位(1試合平均18.1得点)、リバウンドランキング1位(同13.1リバウンド)と高い得点力とリバウンド力を誇る。米NBAでプレーした経験もある。

 アラビは「福島でプレーする機会をいただき、とても光栄。ファンのためにプレーできることを楽しみにしている」とコメントした。今月中旬に来日する予定。

 アラビとの契約で、レギュラーシーズンに臨む日本人、外国籍選手計11人の陣容が固まる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場