福島ホープス・ボウカー内野手が月間MVP BCリーグ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの7月の月間最優秀選手(MVP)野手部門に福島ホープスのボウカー内野手が選出された。リーグを運営するジャパン・ベースボール・マーケティングが15日、発表した。

 ボウカーは7月、本塁打5本を含む49打数19安打の打率3割8分8厘をマーク。16打点と活躍した。「とてもうれしい。チームの勝利に貢献して、また受賞できるよう頑張る」とコメントした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る