トライアスロンU23女子代表、23日から福島県で合宿

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 2020年の東京オリンピックに向けて強化が進められるトライアスロンのU23(23歳以下)の女子日本代表は、23~27日の5日間、北塩原村や猪苗代町で強化合宿を行う。県が17日発表した。

 県によると、福島大人間発達文化学類講師の蓮沼哲哉氏がU23の監督を務めている。強化合宿には選手9人が参加予定。

 桧原湖周遊道路やスポーツパーク桧原、裏磐梯小プール、猪苗代湖の天神浜湖水浴場で練習を行う。

 23日は北塩原村で歓迎セレモニーが行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る