ふたば未来など2回戦へ 福島県高校サッカー開幕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島商―会津学鳳】熱戦を繰り広げる選手=郡山北工高

 第96回全国高校サッカー選手権県大会1次大会は18日、郡山市の郡山北工高グラウンドなど7会場で開幕した。

 初日は1回戦24試合が行われ、安積黎明、ふたば未来、会津工などが2回戦に駒を進めた。

 1次大会には54チーム(57校)が出場。15ブロックに分かれて1、2回戦のトーナメントで2次大会への切符を懸けて戦う。最終日の19日は、2回戦15試合が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る