福島県勢が陸上9種目V、国体へ 東北総体

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第44回東北総合体育大会は20日、各地で23競技が行われた。県勢は陸上の男子400メートル障害で岩崎崇文(順大)が50秒44の大会新で制し、自転車ロードレースの成年で根本雄真(日大)、少年で角田光(白河実高)がそろって優勝。団体競技ではテニス成年女子、ソフトボール成年男子などが制し、国体出場を決めた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る