福島シルバークが初優勝 北日本古希軟式野球大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第10回北日本古希軟式野球大会最終日は21日、札幌市の円山球場などで準決勝、決勝が行われ、本県から出場した福島シルバー野球クラブが決勝に進出、宮城ドリームズを14―4で下し、初優勝を飾った。

 福島シルバー野球クからは、最優秀選手賞に石川信海、打撃賞に斉藤憲市、勝利監督賞に菅野正昭監督が選ばれた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる