福島南・半沢が代表選出 U-18バスケットボール

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 バスケットボールの第25回日・韓・中ジュニア交流競技会(茨城県常陸大宮市、25~27日)に出場するU―18(18歳以下)日本代表に、福島南高の半沢凌太(17)=3年=が選ばれた。日本バスケットボール協会が22日までに発表した。

 同校からU―18日本代表に選ばれるのはこれまでで3人目。半沢は188センチ、81キロのフォワード。代表は全国から計12人が選ばれている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 センバツ出場へ29校が熱戦