いわきFC9月24日初戦、信夫は23日 東北クラブサッカー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 秋田県の秋田市八橋運動公園で9月23、24の両日開かれる「第24回全国クラブチームサッカー選手権大会東北大会」の組み合わせが25日までに決まった。

 本県第1代表のいわきFC(県社会人リーグ1部)は24日の最終日に行われる準々決勝から登場し、1回戦秋田県第2代表の山王クラブと山形県第2代表の戸沢FCの勝者と対戦する。午前9時30分試合開始予定。

 いわきFCは昨年の同選手権全国大会で優勝。4月30日~5月14日に開かれた県大会で連覇を達成し、東北大会に進んだ。

 信夫は23日、六ケ所と

 東北大会には岩手県を除いた各県大会上位2チームの計10チームが出場、トーナメントのノックアウト方式で全国大会の出場権を争う。

 県勢はいわきFCのほか、第2代表としてVIOLET'S信夫DREAM(同)が出場、23日の1回戦で青森県第2代表のFC六ケ所と対戦する。

 代表決定戦に勝った2チームが10月28~31日の4日間、岩手県で開かれる全国大会に出場する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる