本県選手団41人発表 えひめ国体水泳・弓道

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県は31日、愛媛県で開かれる第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」の水泳(競泳、飛び込み、シンクロナイズドスイミング、オープンウオーター)の本県選手団35人と弓道の本県選手団6人を発表した。

 競泳は昨年の国体で少年女子A50メートル自由形4位、同100メートル自由形8位に入賞した国分香奈(神奈川大1年)が成年女子に出場し、決勝進出を狙う。また、岩崎幹大(日大東北高1年)や安斎叶空、野智哉、五十嵐蓮の福島成蹊高1年トリオにも決勝進出に期待がかかる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が福島県勢初『秋春連覇』 春季東北大会、6年ぶりV