会津若松・馬場さん優勝 民友ゴルフコンペ、県内外43人熱戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
五阿弥社長から優勝カップを受ける馬場さん(右)

 福島民友新聞社主催の「民友ゴルフコンペ2017」は20日、猪苗代町のボナリ高原ゴルフクラブで開かれ、会津若松市の馬場俊光さん(52)=神明通り商店街振興組合理事長=が優勝した。

 県内外の経済界などから43人が参加。18ホールストロークプレーで競い、交流を深めた。

 参加費の一部がチャリティーに充てられ、4万3千円が福島民友愛の事業団に寄付された。

 表彰式では、福島民友新聞社の五阿弥宏安社長があいさつし、幸楽苑ホールディングスの新井田傳社長の発声で乾杯した。

 五阿弥社長が馬場さんに優勝カップを手渡した。馬場さんは「練習したかいがあった」と喜び、同組合と本社などが協力して開催している会津若松市まちなか子ども夢駅伝競走大会に触れ「神明通りに整備される新しいアーケードで、子どもたちの走りを応援したい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る