福島ファイヤーボンズ、U-15いわき校開校へ 中学生20人程度

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは21日、中学1~3年生男子を対象としたユースチームU―15(15歳以下)のいわき校を開校すると発表した。部活との掛け持ちなど、さまざまな理由でユースチームの練習に通えない選手たちのため、練習拠点を増やし、新たな人材の発掘と育成につなげる。

 定員は20人程度を想定しており、練習は、いわき市内の体育館で毎週土、日曜日の週2回実施する。時間は午後7時~同9時。ユースチームといわき校からそれぞれ選手を選抜して合同チームをつくり、各種大会にも出場する予定だ。

 選手獲得に向けたトライアウトを10月9日午後2時から、いわき市の関船体育館で行う。参加費2千円(税込み)で、応募締め切りは同3日午後6時まで。問い合わせは同社へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る