フリーブレイズ、得点できず アイスホッケーアジアリーグ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【フリーブレイズ―デミョンキラーホエールズ】必死に守るフリーブレイズのDF陣=ソンハクアイスリンク

 アイスホッケーのアジアリーグは10日、各地で2試合が行われた。東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)は韓国のソンハクアイスリンクでデミョンキラーホエールズ(韓国)と対戦、0―1で敗れた。

 互いに一歩も譲らず0―0で迎えた第2ピリオド。フリーブレイズは相手を5本上回る15本のシュートを放つ猛攻を見せたが、先制を許す苦しい展開になった。

 続く最終第3ピリオドも相手の堅い守備を崩せず、競り負けた。

 次戦は11日、同会場でデミョンキラーホエールズと対戦する。午後7時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

終盤まさか...聖光学院初戦敗退 花巻東に10-12、連覇ならず