福島ユナイテッド連勝ならず 栃木に0-2で敗れる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―栃木】相手DFとボールを競り合う福島のFW小牟田(左)=とうほう・みんなのスタジアム

 (22日・とうほう・みんなのスタジアムほか=6試合) 福島ユナイテッドFCは首位栃木SCに0―2で敗れ、連勝はならなかった。通算成績は10勝14敗3分け。

 大雨の影響でピッチがぬかるみ、ボールがなかなか前に進まない状況の中、両チームともロングボールを多用した。福島は前線のFW小牟田までボールが収まらず決定機を作れなかった。

 前半終了間際、栃木にロングスローからペナルティーエリア内にボールを運ばれ、先制ゴールを決められた。福島は後半、DF茂木、DF木下を前線に投入して得点を狙ったが、相手DFにはじき返された。後半37分にはCKから追加点を許し、栃木に振り切られた。

 福島の次戦は28日。アウェーの味の素フィールド西が丘(東京)でFC東京U―23と対戦する。午後2時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手