福島ファイヤーボンズ5連勝、接戦制す 仙台を77-75破る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【仙台―福島】第1Q、ゴール下に切り込みシュートを決める福島の菅野=仙台市・カメイアリーナ仙台

 2部(B2)の福島ファイヤーボンズは25日、アウェーのカメイアリーナ仙台で仙台89ERSと対戦、77―75で接戦を制し、5連勝を飾った。通算成績は7勝2敗で、東地区6チーム中2位。

 福島は第1Q、14―15でリードを許したが、第2Qで大量29点を奪い逆転、14点差を付けて折り返した。第3Qでは追撃を許し、7点差まで迫られると、第4Qでも点差を詰められ、同点に追い付かれた。

 だが、75―75の同点で迎えた試合終了間際、村上が2点シュートを沈めて勝利した。

 福島は次戦の27日、水戸市の青柳公園市民体育館で中地区の茨城ロボッツと対戦する。午後7時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる