対戦カードが決定、11月24日開幕 春高バレー福島県代表決定戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第70回全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)県代表決定戦・第45回FTV杯争奪県高校バレーボール選抜優勝大会の組み合わせ抽選会は27日、福島市の福島テレビで開かれ、対戦カードが決まった。

 男子は第1シードの相馬は会津学鳳と対戦。3連覇を目指す郡山北工は白河と激突する。

 女子は連覇を狙う第1シード郡山女子大付が光南と戦う。2年ぶり優勝を目指す第2シード磐城一は郡山東と対戦する。

 大会は11月24日に開幕する。県総体の男女各ベスト8が出場、福島市国体記念体育館で熱戦を繰り広げる。決勝は男女とも25日。男女の優勝校は来年1月4日から、東京・東京体育館で開かれる全国大会に出場する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「全国都道府県対抗駅伝」上位入賞誓う 福島県選手団・結団式