いわきFC初戦快勝 全国クラブサッカー開幕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【ロッサライズKFC―いわきFC】前半27分、右から受けたパスをドリブルで持ち込んで先制点を決めるいわきFCのMF五十嵐(中央)=遠野運動公園陸上競技場

 サッカーの第24回全国クラブチーム選手権大会第1日は28日、岩手県遠野市の遠野運動公園陸上競技場などで1回戦8試合が行われ、連覇を目指すいわきFC(東北第1代表、県社会人リーグ1部)はロッサライズKFC(四国代表、高知県社会人リーグ1部)に3―0で勝ち、準々決勝に進んだ。

 初出場のバイオレッツ信夫ドリーム(東北第2代表、県社会人リーグ1部)はスケアクロウズ北九州(九州代表、福岡県社会人リーグ1部)に0―2で敗れた。

 いわきは29日、同市国体記念公園市民サッカー場で、関東代表の南葛SC(東京都社会人リーグ2部)と対戦する。午前11時開始予定。

 いわきFCは前半27分、FWルーカスの右から出したパスを受けたDF五十嵐がドリブルで運んで先制。2分後の同29分には、MF平沢のゴロパスを左から駆け上がったFW小野瀬がそのままゴール。後半33分も小野瀬が決めた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る