「福島県中学硬式野球」4日開幕 リーグの枠を超え熱戦へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 本県の中学硬式野球のリトルシニア、ボーイズ、ヤング、ポニーの各リーグの枠を超えた「FCT・民友杯第6回県中学硬式野球大会」は4日、開幕する。

 福島民友新聞社、福島中央テレビの主催。大会は4、5、11日の3日間、泉崎村のさつき公園球場、白河市の大信球場、須賀川市の牡丹台球場、石川町の学法石川高グラウンド、須賀川市のグラントマトベースボールパークで繰り広げられる。

 県内から16チームが参加し、トーナメントで優勝杯を目指す。開会式はさつき公園球場で行われる。4日の1回戦は大信球場、グラントマトベースボールパーク、さつき公園球場、学法石川高グラウンドの4会場、5日の2回戦、準決勝はさつき公園球場、大信球場の2会場、最終日の11日は牡丹台球場で決勝と3位決定戦が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場