バスケ男子U18候補に福島南高・半沢 エントリーキャンプ参加へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 バスケットボールの男子U―18(18歳以下)日本代表エントリーキャンプに参加する日本代表候補に、福島南高3年の半沢凌太(17)が選ばれた。日本バスケットボール協会が16日までに発表した。

 来年度の日本代表活動に向けて選手を長期的に育成する。キャンプは24~26日の3日間、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京)で行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る