福島ファイヤーボンズ 18、19日アウェーで2連戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)東地区2位の福島ファイヤーボンズは18、19の両日、アウェーの千曲市戸倉体育館(長野県)で中地区5位の信州ブレイブウォリアーズと対戦する。18日が午後6時、19日が午後2時開始予定。

 前回の青森ワッツ戦では、主将の村上慎也、菅野翔太らが活躍し、今季最多の105点を挙げ連勝を3に伸ばした。今季初対戦となる信州に対しても持ち味の守備で前半から主導権を握り、勝ち星を重ねたい。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る