福島ファイヤーボンズ、好調『4連勝』 信州を74-66で下す

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【信州―福島】シュートする福島のアラビ=千曲市戸倉体育館

 2部(B2)の福島ファイヤーボンズは18日、アウェーの千曲市戸倉体育館で中地区の信州ブレイブウォリアーズ(長野)と対戦、74―66で勝利した。4連勝で通算成績は12勝4敗となり、東地区6チーム中2位。

 福島は第1クオーター(Q)、主将の村上、菅野らの3点シュートなどで8点をリード。今季最多得点を挙げた前の試合から波に乗る攻撃が機能し、38―31で前半を折り返した。第3Qは、アラビなどのシュートで20得点。最終第4Qでは信州の反撃を受けたが、最後までリードを守った。

 福島は次戦の19日、同会場で信州と対戦する。午後2時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る