10月6日開幕を内定 18年の福島民友旗県還暦軟式野球

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
菅野局長から表彰を受ける受賞者

 県還暦軟式野球連盟(橘浩二郎会長)は22日、福島市飯坂町の祭屋湯左衛門で拡大理事会を開き、来年の福島民友旗争奪県還暦軟式野球選手権大会を10月6日から3日間、会津若松市で開催することを内定した。また、還暦の部リーグ戦は4月21日に開幕する方針。来年3月の総会で正式決定する。

 理事会の席上、成績優秀チームなどに対する表彰を行い、橘会長と菅野芳美福島民友新聞社事業局長が表彰状や盾を手渡した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る