福島ユナイテッド、3日今季最終戦 福島で盛岡と対戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
今季最終戦に向けて調整する福島の選手たち=福島市・十六沼公園サッカー場

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCは3日、福島市のとうほう・みんなのスタジアムに15位のグルージャ盛岡を迎え、今季最終戦に臨む。午後1時開始予定。

 福島は1日、同市の十六沼公園で練習した。約2時間、パス回しやシュート練習などで体を動かし「東北ダービー」に向けて静かに闘志を燃やした。

 前回対戦した6月はアウェーで今季ワーストの5失点で大敗。田坂和昭監督は「ダービーは特別なものでクラブの歴史やプライドが懸かる」と最終戦を見据え、「シーズンを通して選手たちが成長した姿を見せたい」と意気込んだ。

 今季主将を務めるMF渡辺匠は「順位関係無く負けられない試合。しっかり勝って来年につなげたい」と闘志を燃やした。

 福島は通算成績12勝15敗4分け、勝点40で17チーム中10位。9位のギラヴァンツ北九州との勝ち点は5差となっており、勝って勝ち点3を得ても順位は10位のままになる。昨季は7勝14敗9分けで、16チーム中14位だった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手