郡山出身・目黒、VリーグJT入り 東北総体に本県代表で出場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は1日までに、Vリーグの追加登録選手を発表し、

 ウィングスパイカー目黒優佳(21)=日体大4年、郡山女子大付高卒=がJTマーヴェラスの選手として登録された。

 JTマーヴェラスはプレミアリーグ(1部相当)に所属しており、週明けにも目黒の内定を正式発表する予定。

 目黒は郡山市出身。日体大では主将を務めていた。

 3姉妹の長女で、今夏の東北総合体育大会では本県代表として、3姉妹でバレーボール競技に出場した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手