「ラグビー失敗恐れずプレーを」 郡山でエディー・ジョーンズ氏がエール

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「失敗恐れずプレーして」と子どもたちにエールを送ったジョーンズ氏

 ラグビー日本代表の元ヘッドコーチ(HC)でイングランド代表HCのエディー・ジョーンズ氏は2日、講演会のため郡山市を訪れ、記者会見でラグビーに取り組む本県の子どもたちに「勇気を持って、失敗を恐れずプレーしてほしい」とエールを送った。

 県民の印象について「ラグビーに熱心な人が多い」と笑顔を見せ、「打たれ強く、前向きな気持ちで将来へ進んでいる」と震災からの復興へ歩みを続ける県民に心を寄せた。2019年に日本で開かれるワールドカップ(W杯)については「ラグビー大国ではない国での試合。前回とは全く違う大会になるのでは」と話し、「日本代表が良い試合をすることができれば、国全体が盛り上がる」と語った。W杯を通じた日本や本県の活性化にも触れ「多くの人が楽しめるような仕掛けが大切になる。選手たちには『福島にも立ち寄って』と声を掛けたい」と語った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

ハーフ男子39歳以下は中島が初出場V 野馬追の里健康マラソン