福島ファイヤーボンズ連敗止める 攻守かみ合い逆転、愛媛下す

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【愛媛―福島】第3Q、シュートを決める福島の川満=愛媛県・宇和島市総合体育館

 2部(B2)東地区の福島ファイヤーボンズは17日、アウェーの宇和島市総合体育館で西地区の愛媛オレンジバイキングスと対戦、95―75で快勝し、連敗を2で止めた。通算成績は14勝9敗で、東地区6チーム中2位のまま。

 第1クオーター(Q)でリードを許した福島は第2Q、守備が機能した。相手の攻撃を12点に抑えて流れをつかむと、ジョーンズが9点を取るなど23点を奪って逆転した。第3Qでは、川満が積極的にゴール下に切り込み得点を伸ばし、村上と武藤も3点シュートを効果的に沈めリードを広げた。第4Qでも攻撃の手を緩めず計31点を奪い、20点差を付けた。

 福島は次戦の20日、ホームの郡山総合体育館(郡山市)で仙台89ERSと対戦する。午後7時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

終盤まさか...聖光学院初戦敗退 花巻東に10-12、連覇ならず