東北フリーブレイズ3連敗 アイスホッケー・ジャパンカップ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【アイスバックス―フリーブレイズ】シュートを放つフリーブレイズのFW田中豪(右)=日光霧降アイスアリーナ

 アジアリーグアイスホッケーの国内4チームによるカップ戦「ジャパンカップ2018」は13日、1試合が行われた。東北フリーブレイズ(福島県郡山市、青森県八戸市)はアウェーの日光霧降アイスアリーナで日光アイスバックスと対戦、4―5で敗れ、3連敗を喫した。

 フリーブレイズは2―2で迎えた第2ピリオド、FW田中遼が逆転弾をネットにたたき込み、リードを奪った。しかし、最終第3ピリオドではミスを突かれ、3連続失点を喫した。DFスティーブンソンが1点を返したが、及ばなかった。

 フリーブレイズは次戦の14日、同会場でアイスバックスと対戦する。午後2時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる