「若い世代が勝てるように」 若松出身の女子ゴルフ・武尾選手、郡山でトーク

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
今季の抱負などを語った武尾選手

 会津若松市出身の女子プロゴルファー武尾咲希選手(23)を招いたトークイベントが14日、郡山市のゴルフ5郡山フェスタ店で開かれた。武尾選手は「若い世代が勝てるように頑張りたい」と今季の抱負を述べた。

 武尾選手は、昨季のツアーで女子プロゴルフの賞金ランキング28位となり、初めてシード権を獲得。昨季を振り返り「トレーニングにしっかりと取り組んだ成果が出て、飛距離を伸ばすことができた」と笑顔で語った。

 また「父の練習についていったのがきっかけ」と、ゴルフを始めたエピソードを披露した。続いて、来場者を対象に「スコアの半分を占めるほど重要」と武尾選手が語るアプローチとパターのレッスンが行われた。

 来場者は、武尾選手のアドバイスを聞き、ゴルフ上達のポイントを学んだ。サイン色紙のプレゼントや記念撮影会も開かれた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場