阿部がトップ返り咲き 福島県総体スキー・成年男子B大回転

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【成年男子B大回転】2年ぶり、3度目の優勝を飾った阿部秀哉(サンセイ医機)

 第70回福島県総体スキー第2日は18日、猪苗代町の猪苗代スキー場ミネロでアルペン大回転の成年男子が行われた。

 成年男子Bは42秒40をマークした阿部秀哉(サンセイ医機)が制した。

 2年ぶり3度目の優勝を飾った成年男子Bの阿部秀哉(サンセイ医機)は「練習があまりできなかったので優勝できてホッとしている」と笑顔を見せた。

 今季から競技で使用するスキー板の規格が変更になった。新しい板を試すことができたのは直前の練習1日だけだった。

 トップの座に返り咲いたが、滑りに納得がいかず国体に向けて調整を重ねるつもりだ。2016(平成28)年の40位を越える30位内が目標。阿部は「理想の滑りをスタートからゴールまでしていきたい」と意気込む。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球福島県大会」開幕 開会式、30校堂々の入場行進