楽天・横山「トレーニング変える」活躍誓う 福島で後援会激励会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
あいさつする横山投手

 浪江町出身でプロ野球東北楽天イーグルス投手の横山貴明(26)=聖光学院高、早大卒=の後援会は20日、福島市で激励会を開き、横山が「今年からトレーニングを変えていく。今年も1年間、よろしくお願いします」と意欲を語った。

 同町民を中心とした約80人が出席。平本佳司会長が「ぜひ頑張ってほしい」とあいさつ。横山の活動を紹介するビデオの上映や抽選会が開かれたほか、質問タイムも設けられ、町民らが楽しい時間を過ごした。

 激励会に先立つ総会で平本会長を再任した。任期は1年。観戦ツアーなどの事業計画も決めた。

 今季育成選手契約の横山は、春季キャンプは2軍からのスタートとなる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球福島県大会」開幕 開会式、30校堂々の入場行進