9チームの熱戦開幕 福島民友新聞社杯平方部少年サッカー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【内町SSS―アルテーロFC】開幕試合でゴールを決めるアルテーロFCの選手(右)=3日、いわき市・郷ケ丘小

 第32回福島民友新聞社杯平方部少年サッカー新人大会は3日、いわき市の郷ケ丘小などで開幕し、小学5年生以下の選手でつくる同市平地区の9チームが熱戦を繰り広げた。

 初日は3ブロックに分かれての予選リーグが行われた。同小で行われた開幕試合は、アルテーロFCが10―0でOsolo内町SSSに勝った。Aブロックは草野緑松SSS、BブロックはすずかけSSS、Cブロックはアストロンが1位リーグ進出を決めた。
 最終日の4日は同会場などで、予選リーグの順位別にリーグ戦が行われる。

 福島民友新聞社の主催、平地区サッカー少年団後援会の主管、市、NPO法人いわきサッカー協会の後援、いわきスポーツクラブ、いわきFCの特別協賛。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手